重曹うがいで口臭予防

重曹うがいで口臭予防ができちゃうんです。
MENU

重曹うがいで行う口臭予防

 

皆さんのご家庭に、重曹はありますか?

 

一時、お酢と重曹を併せたエコ掃除が主婦の間で
ブームになりましたし、お菓子作りの好きな方なら
ベーキングパウダーとして、台所に常備されている方が多いのではないでしょうか。

 

このように様々な使い道のある、
ポテンシャルの高い重曹ですが、実は重曹でうがいを
すると口臭の予防にもなるのです。

 

重曹はアルカリ性の物質ですが、これを水に溶いた
重曹水でうがい・洗口をすると、口の中がアルカリ性に保たれます。

 

これは口臭の原因となる雑菌にとってはとても
住みにくい環境で、繁殖して悪臭を発することができなくなるのです。

 

こういった効果から、毎回の食後はみがきの際に
重曹うがいでフィニッシュをすれば、お口の中がとても
清潔な環境に保てるのですね。

 

また、口臭対策以外にも、重曹うがいは口内炎対策などにも利用できます。

 

重曹うがいの仕方ですが、コップ一杯に小さじ一杯ほどの重曹でOKです。

 

歯磨きの前にしてしまうと、残った重曹の粒が
こすれて歯の表面を傷つけてしまうので、
できるだけ最後にしましょう。

 

口臭対策に、お高い洗口液を使っている人も多いですが、
何と言っても重曹はリーズナブルなお値段で、しかもアルコールや
ミント臭が苦手な人でも大丈夫な無臭です。

 

毎日の健康・口臭対策に、ぜひ重曹うがいをご利用してみて下さい!

 

>>>リステリンで行う口臭予防レポ

 

このページの先頭へ